• トップページ
  • アルバム
  • 学校概要
  • アクセス
  • 体験レッスンン申し込み
  • リンク
  • サイトマップ
  • 金山本校 (052-681-8096)


     gogakudou@yahoo.co.jp
  • 栄校 (052-261-7673)

     hangul_sakae@yahoo.co.jp
  • 名古屋駅前 (052-485-9566)

     gogakudou_meieki@yahoo.co.jp
  • 藤ヶ丘校 (052-739-7440)

     gogakudou_fujigaoka@yahoo.co.jp
  • 大阪上本町校(06-4303-5227)

     gogakudou_osaka@yahoo.co.jp
  • 四日市校 (059-356-3322)

     nwoma@yahoo.co.jp
  • 豊田校 (0565-34-4760)

     hanguru895@yahoo.co.jp


長期コース(3か月~)

(※短期は下部にあります)


留学手数料
長期コース手数料40,000円 (ハングル語学堂在校生は20,000円)

下記以外の学校も手続き可能です。ご相談ください。


延世大学
延世大学

 

延世大学は、韓国でも大学街として知られる新村に位置しています。近くには梨花女子大学や西江大学もあります。韓国を代 表する大学の一つでもあり、またここの外国人のための韓国語コースはその歴史の深さとカリキュラムの濃さから韓国一ともいわれています。
キャンパスは広大で、歩いてまわるには非常に時間がかかります。
全留学正数は1学期に900名にものぼり、その層の厚さは圧巻。
講師も100名を越えます。

学期

年4回

クラス

6段階

授業時間

9:00~13:00 週5日 20時間

必要書類

願書、パスポートのコピー、写真、卒業証明書

場所

地下鉄2号線 新村より15分

学費

入学金 80,000ウォン(払い戻し不可)
授業料1,730,000ウォン
合計 1,810,000ウォン

日程(カッコ内はクラス分け試験日)

2022年
春学期3月7日-5月18日(3月2日)

夏学期6月9日-8月18日(6月2日)


秋学期9月5日-11月17日(8月31日)

冬学期12月5日-2月16日(11月30日)




梨花女子大学
梨花女子大学

韓国の名門私立女子大学である梨花女子大学では、授業は講師2人1組で行い、話す・聴く・読む・書くを総合的に教育するようにカリキュラムが組まれています。コミュニケーション能力の習得に重点がおかれています。韓国語課程には、男性も入学可能です。
語学堂キャンパスから徒歩20分の所に「国際館」という寮があり、留学生活を快適に過ごせるよう設備が整っています。

学期

年4回

クラス

6段階

授業時間

9:00~13:00 週5日 週20時間

必要書類

願書、パスポートのコピー、写真、卒業証明書

場所

地下鉄2号線 梨大前駅より15分

学費

入学金 60,000ウォン
授業料1,720,000ウォン
合計 1,780,000ウォン
※教材費 30,000ウォン(現地にて)

日程(カッコ内はクラス分け試験日)
2022年
春学期3月10日-5月19日(3月4日)

夏学期6月9日-8月18日(6月3日)


秋学期9月2日-11月21日(9月2日)

冬学期12月7日-2月16日(12月2日)





西江大学
西江

西江大学韓国語教育院(IKLES)は1990年に設立され、初心者から会話に無理なくチャレンジできるカリキュラムの研究を専門的に行い、カリキュラムは、考えながら実際の行動に移してみる学習者中心・作業中心のカリキュラムで、それにより学習者自信が何を学んでいるのか正確に理解できるように工夫されています。西江大学の一番の特徴は、「会話中心」です。コンピューター室には、ビデオ鑑賞、ヒアリング、インターネットがいつでも利用でき、施設も充実。

学期

年4回

クラス

6段階

授業時間

9:00~13:00 週5日 週20時間

必要書類

願書、パスポートのコピー、写真、卒業証明書

場所

地下鉄2号線 新村より10分

学費

入学金 60,000ウォン
授業料1,790,000ウォン
合計 1,850,000ウォン
※教材費 50,000ウォン(現地にて)

日程(カッコ内はクラス分け試験日)

秋学期9月7日-11月18日(8月31日)

冬学期12月7日-2月24日(11月30日)

2022年
春学期3月10日-5月20日(3月3日)

夏学期6月8日-8月24日(6月2日)



建国大学
西江

建国大学は1946年設立の私立大学でソウルの東北部に位置し、ソウル中心部から地下鉄で約15分、2号線建大入口駅からすぐのとてもアクセスが良いのが特徴です。キャンパスは湖や木々に囲まれた自然環境豊かな場所です。 韓国語課程は1998年に開設され、様々な国から来た留学生が韓国語を学んでいます。
独自のトウミ制度も好評。外国人登録など面倒な手続きも学校が代行してくれるなどとても親身な学校です。

学期

年4回

クラス

6段階

授業時間

9:00~13:00 週5日 週20時間

必要書類

願書、パスポートのコピー、写真、卒業証明書 、残高証明

場所

地下鉄2号線 建大入口より3分

学費

入学金 50,000ウォン
授業料1600,000ウォン
合計 1,650,000ウォン
※教材費 50,000ウォン(現地にて)

日程(カッコ内はクラス分け試験日)
2021年


秋学期9月1日-11月11日(8月30日)

冬学期12月1日-2月11日(11月29日)

2022年の日程は決まり次第掲載いたします。




漢陽大学

漢陽大学国際教育院は長期に渡り実用言語の教育経験を基に1997年3月に開院し、毎年3,000名以上の漢陽大学在校生や一般人、
外国人学生に韓国語、英語、中国語、日本語などを教育しています。
地下鉄2号線漢陽大学駅付近に位置している国際館建物内の講義室はオーディオ、ビデオ施設と冷暖房を完璧に備えており、
学生たちに快適で効率的な学習環境を提供しているので、様々な国籍の外国人学生たちは満足度高い学校生活を経験しています。 

 

 

 

学期

年4回

クラス

6段階

授業時間

9:00~13:00 週20時間

必要書類

願書、パスポートのコピー、写真、卒業証明書

場所

地下鉄2号線 漢陽大学入口より1分

学費

入学金 80,000ウォン(返金不可)
授業料1,650,000ウォン
合計 1,730,000ウォン
教材費 50,000ウォン(現地で)

日程(カッコ内はクラス分け試験日)
2022年

春学期3月7日-5月16日(3月2日)

夏学期6月7日-8月17日(5月31日)


秋学期9月6日-11月14日(8月31日)

冬学期12月5日-2月14日(11月30日)



弘益大学

美術・芸術・デザインで有名な弘益大学の語学院です。2002年に設立比較的日本人の割合が少なく規模も小さめの為アットホームな雰囲気です。学校の周りにもおしゃれなショップやカフェもたくさんありますので通学も楽しいですね。

学期

年4回

クラス

6段階

授業時間

9:00~13:00 週5日 週20時間

必要書類

願書、パスポートのコピー、写真、卒業証明書

場所

地下鉄2号線 弘大入口より8分

学費

入学金 100,000ウォン(返金不可)
授業料1,650,000ウォン
合計 1,750,000ウォン
教材費 20,000ウォン(現地で)

日程(カッコ内はクラス分け試験日)

秋学期9月3日-11月19日(8月26日)

冬学期12月13日-2月18日(11月25日)

2022年
春学期3月14日-5月20日(未定)


短期コースはこちら

2泊3日コース、1週間、2週間コース、1ヶ月コース

トトロハウス


トトロハウスは、人気の弘大にある、人気の語学学校です。
少人数レッスン、短期レッスンなど日本人のお休みなどに合ったプログラムがたくさんあります!
Wifi無料貸し出しなど、特典も盛りだくさんです。
日本語学校も併設しているので韓国人のとの交流も盛んです。


 

学期

期間

時間

締め切り

2泊3日コース
随時
①10:00~13:00
②14:00~17:00
③18:00~21:00

上記の3つから選択
スタートの4日
前まで
1週間コース
毎週月曜日~
2週間コース
毎週月曜日~
1ヶ月コース
毎月頭スタート

 

研修費 ※スタート日の前日には韓国に入国する必要があります。
2泊3日コース 学費+手数料=18,000円
1週間コース(月~金) 学費+手数料=70,000円
2週間コース(月~金) 学費+手数料=95,000円
1ヶ月コース(月~金) 学費+下宿(もしくはコシウォン)+手数料=145,000円
オプション 

※別途入学金5000円が必要になります!


手数料には学校への手続き、送金手数料などが含まれます。飛行機の予約、宿泊の手続きは
一緒に選びながら決め、費用は本人が直接旅行会社などにお支払する形になります。

 


3週間コース 2022年

延世大学(3週間短期コース)

韓国留学この3週間短期コースは、韓国語を勉強しに韓国に行きたいけれど時間的に難しい学生や社会人の方向けの短期語学留学プログラム。年2回の春休みと夏休みを利用して韓国語と韓国文化を学ぶことができます。1日のスケジュールは午前9時から午後1時まで4時間の韓国語学習。週に1、2回、午後2時から4時まで韓国文化体験の時間があります。午前中の韓国語学習は基本的には正規課程と同じですが、期間が短いので文法よりは会話中心に行われます。韓国文化体験は韓国料理実習、テコンドー、サムルノリなどのプログラムで構成され、その他にも韓国映画を見たり、韓国学生との交流会などへの参加を通じ、短いながら有意義な韓国生活を過ごすことができます。

 

<2022年の短期スケジュール>

学期

期間

クラス分けテスト

春の短期

3月4日~
3月25日

3月3日

5月の短期

5月26日~
6月20日

5月25日

夏の短期1

8月3日~
8月24日

8月2日

夏の短期2

8月31日~
9月日

8月30日

<費用>
215,000円(含まれるもの:学費、手数料、宿泊料)
オプション 
空港おむかえ:10,000円

 

<詳細>
1学期の期間 : 3週間(60時間)
1週間の授業日数 : 週5日(月~金)
1日の授業時間 : 午前―韓国語授業(9:00~13:00)
午後-韓国文化体験(14:00~16:00) ☆韓国文化体験がある日のみ

レベル : 1~6級
1クラス : 10~12人



 

EASY KOREAN ACADEMY 1か月コース


韓国留学

EASY KOREAN ACADEMYは、江南区シンサ駅にある韓国語を専門に教える韓国語専門学校です。研究熱心な講師陣と丁寧な授業で活きた韓国語をやさしく学習できる様に工夫されています。1日4時間の授業以外に、文化体験や公演閲覧もあり、短期間でも満足できるコースになっています。また学校がオフィス、ショッピング街に位置するため、買い物なども楽しめる便利な環境も魅力です。



1.期間
 毎月第1週目よりスタート(詳しくはお問い合わせ下さい)
2.レベル 入門、初級、中級、上級
3.研修費 4週間140,000円

(授業料、宿泊費、手数料込) ※飛行機代は含まれません。
4.プログラム
授業日 : 月.火.木.金(週4回)
授業時間 : 午前10:00~13:00(1日 3時間)

時間

授業内容(月.火.木.金)

10:00~11:30

発音練習,書き取り
語彙 練習
文法 文型
読解,聴解
会話task
Activity

11:45~13:00

5.午後自習室開放: 空いている講義室を自習室として利用できる

6.フリーインターネットサービス: 無料でインタ-ネットを利用できる (日本語可能)




  留学までの流れをご案内。

ご相談

韓国に留学してみたい!けど、どうすればいいの?
そんな皆様の不安、疑問を、経験豊富なスタッフが親身になってご相談に応じます。
まずはご相談ください。
韓国の各学校の資料もご用意しております。

留学代行手数料
短期留学(1ヶ月未満):コース代金に含まれます。


長期留学(1ヶ月以上)
40,000円

代行内容:学校への手続き、住居手続き、出発までのカウンセリングなど


お申込

入学希望校等が決まり、留学が決まったら、当語学堂へ留学手続代行の契約を申込みます。
当語学堂の留学代行手数料には、入学希望校の選択・入学手続きにかかわる費用、現地での寮・下宿先の紹介、その他留学前後のアフターケアなどが含まれます。


書類の提出

入学願書、卒業証明書等必要な書類をそろえ当語学堂へお持ちください。当語学堂がお客様に代わり、入学の手続きを行います。

滞在日数が90日以上の場合はビザが必要となります。
その際、日本国籍の場合は、身元保証書が必要になります。
学校によっては身元保証書を発行してくれるところもありますが、それ以外の場合に
当語学堂で代行することが可能です。(別途料金)


学費送金

学校側が願書を受理した後、学費の送金を行います。
ご自身で直接学校へ送金、もしくは、当語学堂では代行送金も承っております。
入金の確認後、学校側が入学許可書を発行します。


ビザ申請

入学許可書到着後に、ビザの申請が可能になります。
韓国滞在が90日以上の場合、ビザが必要となります。
必要書類をそろえビザの申請を行います。
(原則的にビザ申請は、本人が直接領事館に行かなければいけません。)
留学の日数によって、短期総合ビザ、一般研修ビザなどがあります。
短期総合ビザは、申請後数日で発給されますが、一般研修ビザは、申請から発給まで1ヶ月ほどかかるため、授業開始2ヶ月前までには申請の手続きを終わらせてください。


渡航準備

ビザが発給されたら、渡航の準備です。
大学の寮、下宿など向こうでの滞在方法を決めましょう。
航空券、海外旅行傷害保険等、必要な手続きをすませましょう。
薬などの用意も忘れずに。

韓国では電圧が220Vです。
日本の電化製品はそのまま使えないので、変圧器を 用意しましょう。(現地での購入も可能ですが・・・)
準備が整ったら、出発です!






 
留学Q&A
Q:申し込みはどれくらい前までにすればいいですか?

基本的には3ヶ月位前を目安に申し込みするのが一番です。


Q:宿泊先はどんなところ?

下宿、ホームステイ、ワンルーム等様々ありますので、希望に合わせてご案内させていただきます。学校によっては寮を利用できるとところもあります。


Q:韓国語は全く初めて、大丈夫?

はい、全くの初心者からでも参加可能です。もしどうしても不安な場合は当校の留学前レッスンなどもありますのでぜひご利用ください。


Q:現地で困ったことがあったらどうしよう?

各校には日本語のできる事務の方がいますので対応してくれます。弊社でも渡航後はLINEやメールなどでもサポートしております。


Q:食事とか心配なんですけど?

下宿の場合は朝晩の食事がついております。コシウォンという宿泊先だとご飯とキムチが常に用意されており食べ放題になってます。お昼は学校の食堂、もしくは周り食堂がたくさんあります。夜も美味しい韓国料理のお店がたくさんなので、食事は楽しめます。もちろん辛くない料理もあるのでご安心を。


Q:年齢制限はあるの?

基本的には18歳から70歳となっております。
各校により違いがありますので確認ください。




資料請求、申し込み
資料請求、お申し込みは、お電話、メール、FAX、オンラインフォームで承ります。
入学に必要な書類などを、詳しくご案内いたします。